ガバイボイストレーニングは歌が上手くなることはもちろんですが呼吸法を活用する事で身体も心も健康になります。
是非ともたくさんの方に活用して頂きたいです!

発声のトレーニング🎤

おはようございます✨


さて😊
今日から発声トレーニングです!
声出し🎵して行きましょう🎹


まず最初の発声トレーニングは
一音一音ずつ丁寧に声出しをして行きます☝️


ガバイ ヴォイストレーニングの
逆腹式呼吸をしっかりとやりながら、声の出具合を確認して欲しいのです🤓


ですから、最初に普通のいつもの呼吸で、まずはどこまでの高さなら地声として出るかをチェックしてみて下さい。


女性の地声で声をパーンと出せるのはだいたい一般的に低めの声の方で、(ソ)
高い方で(ド)ぐらいの間と思われます!
男性が低めの声の方で(レ)
高い方で(ソ)ぐらいの間と思われます!

この辺りが限界かな!と言う音を確認してから


確認ができましたら
まず!姿勢を整えましょう☝️
壁に、かかと、お尻、肩、後頭部をくっつけて直立した時の姿勢を取って下さい!
そして、つま先立ちからゆっくりと
かかとを着け、重心が土踏まずに置いた時の姿勢を作りましょ〜!



そして!逆腹式呼吸を10回ほどやってみて下さい。

①おそばをすする様に口から息を吸って
②胸を止めて→丹田を突き出して
③息をケーキのロウソクを消す様にフーと吐く


その後に
①おそばをすする様に口から息を吸って
②胸を止めて→丹田を突き出して
③(あ)で声を出して下さい。


この時、大きな声を口から出すというより、丹田から頭の天辺に向けて声を響かして下さい✨


まず!女性の方はこちらの動画と共にトレーニングして下さい🎵
http://youtu.be/EcunUIEIbxM


そして男性の方はこちらの動画と共に
トレーニングして下さい🎵
http://youtu.be/TYdnBmRZ0Lc




image


(今日の朝陽🌅は素晴らしくきれいです!
快晴の空をお届けします☀️)







この発声トレーニングを何回も繰り返してやって見て下さいね😤💨


上に音が上がるほど肩や喉に力が入りやすくなりますが、声が出にくいと思ったら、逆腹式呼吸を2〜3回やって丹田の意識を回復させて下さい🤔


また、そろそろ地声で出にくくなるぞ!と言う時は腕を思いっきり下に下げ重心を下げましょう👍

このトレーニングの目的は☝️
逆腹式呼吸で目覚めた丹田をしっかりと使えているか、身体で覚える事です!
ですから、繰り返し!繰り返し!のトレーニングが必要なんですね🤓

発声練習の(あ)なら丹田を使って声がちゃんと出るのに、曲を歌うと全然使えない!と言う方は多いはずです!

歌いながらこの呼吸法を常にする事は無理です!歌が…遅れてしまいます(笑)間に合いません(笑)

歌ってる時に自然と丹田を突き出し、
その丹田をずっと突き出したまま、歌える様になるための逆腹式呼吸法であり、トレーニングなので、身体が覚えるまで頑張って頂きたい😤👊🏻💨
そして肺活量が増えるますからね✌️


今日はとにかく、単音でのこのトレーニングを頑張って下さい☝️

今日のトレーニングは
逆腹式呼吸は一緒に十分出来ていると思いますので😉✌️


今日はここまでにします。


明日はこの続きの発声のトレーニングをやりますので!お楽しみに🤗


今日も読んで下さってありがとうございます✨🙇

舌と顎のトレーニング まとめ

おはようございます✨

今日は歌が上手になる為の舌と顎の
トレーニングのまとめです☝️

この舌のトレーニングも口のトレーニング同様に歌う前のウォーミングアップとして活用して下さいね!そして
顎の動きにも注意して下さい🤓

まずは顎が余計な動きをしたり前に出たりしない様に自然な位置をチェックして下さい。

詳しい説明はこちらの動画をご覧下さい👀
http://youtu.be/aBUakj7KO1g


顎の正しい位置をトレーニングする為に顎を片手で押させて練習してみて下さいね☝️


さて、顎の位置がしっかりとしたら、続いて舌のトレーニングに行きたいと思います。


まずは正しい舌の位置はこちらの動画をご覧ください👀
http://youtu.be/ZG5C7rmJWfM


舌に余計な力が入らない事がとても大切です!
また、舌が綺麗に動く事が滑舌も良くしますし、声の響きも良くなりますから、舌のトレーニングはとても必要ですよ🤓


では最初に
1️⃣タンロールのトレーニングです☝️
最初(は〜らっ)と言いながら(ら)の時に脱力して舌をロールさせましょう!


やり方はこちらの動画をご覧ください👀
http://youtu.be/Yqf-8Yp-mjM


タンロールが不得意な方は多いですね私も出来ない人でした😓
(は〜らっ)を友達と話をしながら、
3時間やった事を覚えています(笑)
そう!出来るのに3時間掛かりました😅頑張って下さい😤💨👍

タンロールが得意になったら!
こちらの音階でトレーニングして下いね😉
http://youtu.be/vmx0UXp2Wkk




image


(今朝も雨空☔️ですね…寒いですよぉ🌬
御岳山の杉達です🌲緑は良いですね😊)






次は
2️⃣lalala(ラララ)のトレーニングです☝️

上顎の真ん中ぐらいを目指して
lalala(ラララ)を続けてみて下さい☝️
この時、顎が動かない様に顎の下に手を置いて確認しながらトレーニングして下さい👅

やり方はこちらの動画をご覧下さい👀
http://youtu.be/YCOEjgGMIJQ


最後は
3️⃣kakaka(カカカ)のトレーニングです☝️

舌に余計な力が入らない様にkakaka(カカカ)を続けて言ってみましょ!

割と…難しいです😁

舌に力が入り後ろに引っ込んでしまうと、言えなくなってしまいますので、軽く下の歯の後ろに舌に👅がつく様にして言ってみて下さい👍


kakaka(カカカ)が得意になったら
ドミソドドドドソミドでkaを言うトレーニングをやりましょ〜👊🏻


こちらの動画で一緒にやってみて下さいね🤗
http://youtu.be/jS18xxGkuH4


この舌のトレーニングは舌と顎に力が入る方は是非とも!毎日少しずつ実践して頂きたです☺️


そして逆腹式呼吸で丹田の筋トレも
お忘れなく✨
毎日の日課にして欲しいです✌️
ラジオ体操の様に🏋


①おそばをすする様に口から息を吸って
②胸を止めて→丹田を突き出して
③息をケーキのロウソクを消す様にフーと吐く

さぁ〜明日は声出しをして行きます☝️
発声トレーニングです🎵
お楽しみに😊

今日も読んで下さってありがとうございます✨🙇

舌と顎のトレーニング 2

おはようございます✨

今日も舌と顎のトレーニングをやっていきましょう!

まず!口周りのウォーミングアップにリップロールをやりましたが、
舌のウォーミングアップとして、
タンロールをやってみましょう👅

タンロールはリップロールより、日本人には難しく、出来ない方も多いですが、舌の緩和には役立ちますので、
出来ればトライしてみてください☝️


最初(は〜らっ)と言いながら(ら)の時に脱力して舌をロールさせる感じです!

やり方はこちらの動画をご覧ください👀
http://youtu.be/Yqf-8Yp-mjM

タンロールが出来る方、また出来る様になった方は、リップロールの時の
動画を使ってタンロールでトレーニングしてみて下さい☝️
リップロールより難しいですが😅
こちらの動画です👀
http://youtu.be/vmx0UXp2Wkk


さて!タンロールの次は顎を動かさずにlalala(ラララ)を言うトレーニングをしてみましょう☝️

la(ラ)は舌に力が入ってしまうと上手く言えません😓
また、顎が動いてしまう方も言いづらいです💦

口の中の真上辺りを目指して!la(ラ)を続けて言って下さい。

舌が歯に触れるぐらい前に当たってしまうと、naになってしまいます😅

また、顎が動いてしまう方は顎の下に手をおいて動かない様に気をつけて下さい☝️😊

やり方がわからない方はこちらの動画をご覧下さい👀
http://youtu.be/YCOEjgGMIJQ




image

(今日は曇り空☁️ですねぇ〜雨☔️の週末になるみたいですね😓野生のキノコ🍄です)






どのトレーニングも余計な力が入ると上手くいかないですよね😰
前から話題に上ってますが、本当に力を抜くと言うのは難しいものです!
一番簡単な解決策は寝ながらやってみることなので、このトレーニングも力が入る方は寝ながらやってみて下さいね🙏


さて!laの次はkaで行きましょう🎵

kakaka(カカカ)を連続して言ってみて下さい☝️

kaも舌に力が入ると、とても言いづらいです💦

力が入っておくに引っ込んでしまう方は下の歯の裏に軽く舌をつけておく様にして言って下さい☝️

そしてドミソドドドドソミドでkaを言うトレーニングをやって下さい!


こちらの動画でトライして下さいね🤗
http://youtu.be/jS18xxGkuH4


今日はこの3つのトレーニングと
そして!忘れずに😁逆腹式呼吸をしっかりやって下さいね👍

①おそばをすする様に口から息を吸って
②胸を止めて→丹田を突き出して
③息をケーキのロウソクを消す様にフーと吐く

頑張って下さい😊


さて!明日は舌と顎のトレーニングのまとめです☝️

今日も読んで下さってありがとうございます✨🙇

このページのトップヘ

見出し画像
×