【高い声を出す時の男女の癖をお知らせします】

日曜日のセミナーで話題に上がったのですが…
前々から気づいて気になっていたのですが!

なぜか!男性は高音になるにつれて顔を上にあげる方が多いのです。

気持ちはわかります。
顔を上げると音も上に上がる感じになりますよね!

しかし実際やられるとわかると思うのですが…首が突っ張った感じになり力がはいってしまうのです!

これは専門学校の学生にも…とても多いのですが…かつてどうしても高音になると顔が上がってしまって首に力が入ってしまうのでどうにか改善しなさいと一人の男子学生に言った所…その学生はバスケットか好きだったのてドリブルをやりながら歌う練習をしたら改善されたという事もありました。

そして女性は高音になると眉間にシワが寄る方が多いのです。

私も昔から眉間にシワが寄ってしまい学生の頃は声楽の先生に怒られました。

眉間にシワを寄らすといらない力がやはり入るので声が詰まってしまい出にくくなるのです!

ですから良く『目を開いて』と言われていました。

目を見開くと眉間にシワを寄せられないのです。

なぜ…男性は顔を上げてしまい!女性は眉間にシワを寄せてしまうのか??

その根拠はわからないのですが…

どちらの対処法も鏡を見ながら声出しをして下さい。

しっかりと自分の顔をチェックすれば基本治ると思います…が癖って自然とやってますからね!!

ご自分がどうしているか?知りたい方も鏡を見ながら声だしする事オススメします。

やって見て下さいね☆

image


(鮮やかな黄色のお花です!小さくてとてもかわいいですね♪黄色って夏のイメージですね!)



今日もしっかりと呼吸法からやっていきましょう。


1️⃣逆腹式呼吸法
①おそばをすする様に口から息を吸って
②胸を止めて→丹田を突き出して
③息をケーキのロウソクを消す様にフーと吐く
20回はやって下さい。


2️⃣気を落ち着かせる呼吸法
①吸い方は逆腹式呼吸と同じです。

②吐く時に、かじかんだ手を温める様に、ほ〜っと丹田に落とす様に吐いて下さい。

10回やって下さい。

3️⃣頭から気を抜く呼吸法

①吸い方は逆腹式呼吸と一緒です。

②吸ったら目を閉じて目ん玉を思いっきり上に上げて頭の天辺からフーっと勢い良く吐いて下さい。

10回やって下さい。


この呼吸法を使って『あいうべ〜』運動もやりましょう。

①おそばをすする様に口から息を吸って
②胸を止めて→丹田を突き出して
③あ、い、う、べ〜で舌を出してロングトーンでのばす!

これを5回やりましょう♪


リップロールは口周りの緩和を頑張って下さいね♪


さて今日のメイントレーニングは
昨日に引き続きオクターブのポルタメントからメジャーkeyのトレーニングをやりましょう。


音階は
ド(い)〜ド(い)〜ド(あ)〜ド(あ)
(いに変えて)
ドレドミドファドソドファドミドレド
です。

まずは昨日のゆっくりバージョンからやって感覚をつかみましょう。

こちらの動画でどうぞ!
http://youtu.be/vWrRhhU699o

ゆっくりバージョンが出来ましたら!速いバージョンを頑張ってトライして下さい。

早くても音程や響きを気を付けて下さいね♪

ではこちらの動画でどうぞ!
http://youtu.be/Ityc4ejNcBQ

焦らず急がず!しっかりとできる様になるまで繰り返しトレーニングして下さい!

それではまた明日!!!