【息継ぎが苦手な方は参考にして下さい♪】

最近!生徒さんで息継ぎが苦手な方が割と多くいらっしゃるので…
息継ぎが楽になる方法をピックアップする事にしました♫

苦手だな!と思う方は是非参考にして下さい。

①苦しいと思わない。

これが大切なんです。
呼吸と言うのは意識すると大変な事になります。
毎日の生活で吸って!吐いて!
と考えていたら生活出来ませんよね…
その様に吸って吐く!事を意識すると苦しくなって来るのが人間です。

ですから息継ぎが下手で苦しくなる!と思っていると苦しくなるのです。

大丈夫を10回!本気で大丈夫と思いましょう♫

②吸いすぎない

苦しいと思う事…そして息が足りなくなると思うとやたら息継ぎをしてしまう人がいます。

急いでいっぱい吸おうとすると身体に力が入って逆に息がしっかり吸えないのです。

こまめに息継ぎをするのではなく…必要なところ!吸いやすいところ!で吸う事をオススメします。

通常は歌詞の切れ目で息継ぎする事が言葉が切れてしまわないで滑らかになりますからチャレンジして下さい。

③息を上に出す

息継ぎが苦手な方に多いのがハスキーで息が漏れやすい方なのです。

息が漏れやすい声質の方はたいがい口から息をたくさん出しながら声も出している場合がおおいです。

ですから!意識的に口から出すのではなく頭の天辺から出す感覚を身に付けて下さい。

呼吸法の3番目の吸って目をつぶり目をあげて頭の天辺から吐く!やり方で練習するとコツが掴めると思います。

④お腹(丹田)をさらに突き出しkeepする

息が足りなくなる!苦しくなるときはだいたいの方がお腹が凹んで萎んでいってる状態なのです。

凹んで行くという事はイコール押し返しの筋肉が足りないのですが…呼吸法をやりながら丹田の押し返し筋肉を育てて…とにかく息が足りなくなりそうなら余計にお腹を突き出す様に頑張ってトレーニングして下さい。

息が必ず続く様になりますよ♫


⑤アミングをしっかりやって鼻の鳴りを良くする

最後に頭の天辺から息を出すのと類似しますが鼻の響きを良くする事で息の抜けが減少し…また口からではなく上に声を出す!あてる部分が良くわかるのでアミングを練習すると効果が出ます。

アミングのやり方はこちらの動画をご覧下さい。
http://youtu.be/Eg8rrdcaIOY

息継ぎが苦手だな!
息が足りなくなるな!
と言う方は是非トライして見て下さい☆

西涼子Positive Energy ボイス エクササイズのホームページはこちらです!http://nishi-ryoko.com/
image

(久しぶりに今朝の空をパチリ!雲が多いですがきれいな青空☆)


さぁ〜〜今日も呼吸法からしっかりとやって行きましょう♪

1️⃣逆腹式呼吸法
①おそばをすする様に口から息を吸って
②胸を止めて→丹田を突き出して
③息をケーキのロウソクを消す様にフーと吐く
20回はやって下さい。


2️⃣気を落ち着かせる呼吸法
①吸い方は逆腹式呼吸と同じです。

②吐く時にかじかんだ手を温める様にほ〜っと丹田に落とす様に吐いて下さい。

10回やって下さい。

3️⃣頭から気を抜く呼吸法

①吸い方は逆腹式呼吸と一緒です。

②吸ったら目を閉じて目ん玉を思いっきり上に上げて頭の天辺からフーっと勢い良く吐いて下さい。

10回やって下さい。


この呼吸法を使って『あいうべ〜』運動もやりましょう。

①おそばをすする様に口から息を吸って
②胸を止めて→丹田を突き出して
③あ・い・う・べ〜で舌を出してロングトーンでのばす!

これを5回やりましょう。

リップロールは音階で行きましょう〜

ドミソドソミドですね!
こちらの動画でどうぞ〜
https://youtu.be/vmx0UXp2Wkk

さて今日のメインは単音基礎トレーニング(え)の下行をやりましょう。

手の動きもいつも通りつけて下さい。

声を出すのと同時にAかBのどちらかのやり方を活用して下さい。

A.声を出す時に一歩前に踏み出して両手を肩から真横に広げて思いっきり胸を張って声出しをして下さい。

B.声を出す時に手をグッと下に下げて重心を落として丹田の位置を意識して声を出して下さい。

手順は!
①おそばをすする様に口から息を吸って
②胸を止めて→丹田を突き出して

③AかBをやりながら

④(え)で声を出す。


こちらの動画でトレーニングして下さい。


女性はこちら
http://youtu.be/CHfgUwCn63w


男性はこちら
http://youtu.be/HYY6B7ABoZI

基礎単音トレーニングは何度も繰り返しているのでだんだん慣れて来られたと思います。

毎日やって欲しいトレーニングなので是非とも取り入れて下さい♫

それではまた明日!!!