【松本隆さんの作詞された名曲の数々に驚きました♫】

日曜日の情報番組に昭和を代表する作詞家『松本隆』さんが出られていたのです。

先日…紫綬褒章を受章されたそうです。

今まで書かれた歌詞の数をご自分ではっきりと把握されてないそうで…およそ2100曲あるそうです!!

ものすごい印税生活ですよね(笑)

ネットで作詞曲を調べてみたのですが…
いや〜凄すぎてビックリでした!

YMOの細野晴臣さんや大滝詠一さんとやられてた『はっぴーえんど』のドラムだった松本さんは細野さんから[松本 詩を書いた方がいいんじゃない?]と言われて詩を書き始めたとか!!

3年で『はっぴーえんど』が解散した後に作詞家としてすでに活動されていたそうですが…
太田裕美さんの『木綿のハンカチーフ』で世の中にご自分の存在が知れ渡った時に…これは行ける!と思われたそうです☆

松田聖子さんには『赤いスイトピー』『白いパラソル』『瑠璃色の地球』など!なんと100曲以上書かれているのです♫

80年代に沢山のヒット曲を書き上げ放電しまくったので空っぽになってしまったからと…
1987年から充電期間を10年間取られたそうなんです。

その期間…休んでいることは怖くなかったですか?という質問に…

印税があったから!とのお答え!
なんか…こだわりなどがあまりない自然な方なんだなぁと思いました。

10年休んでご自分の作詞家としての賞味期限はまだあるかな?と思い(作詞家さんらしい素晴らしい表現ですよね)書いたのがKinKi Kidsの『硝子の少年』
作曲は山下達郎さんなんですね♫

なんと!178.6万枚売れて松本さんにとって最大のヒット曲となったそうなんです!!!

10年の充電期間の後に最大のヒット曲出すって…やはりただ者ではないですよね☆

受電期間をもつ事を決められるのも才能みたいなものですよね!

歌詞は産まれてくる感じで…何も考えてないところにポンと出てくるそうなんです…

書けないなぁ〜と思って歯医者さんに行って口を開けて治療してもらっていたら閃いて1コーラス書けてしまう!なんて事もあったそうです。

まさしく天才ですよね!
降りてくる感覚ですよね!


専門学校の学生達にこの話をしたら羨ましい過ぎる…と
自分の好きな事が天職だったらどんなに幸せなんだろう〜と言っていました。

松本さんにも…もちろん産みの苦しみが沢山あったとは思いますが…お話を伺っていてなんかご自分に無理なく穏やかな方に思えました♪
大物!凄い方!って穏やかで謙虚な方が多いですよね♡

豊かな心で歳を重ねたいですね〜
楽しいお話を聞けました☆

西涼子Positive Energy ボイス エクササイズのホームページはこちらです!http://nishi-ryoko.com/
4BD2EB96-3442-4581-A94E-AD4F38F171BA

A155A174-9F82-489E-85CA-DC9E56EC2F3A

(スーパームーンをたまたま横浜で見たのでパチリ♫本当に大きくてキレイでした♡)


さぁ〜今日も呼吸法かラしっかりやって行きましょう♫

1️⃣逆腹式呼吸法
①おそばをすする様に口から息を吸って
②胸を止めて→丹田を突き出して
③息をケーキのロウソクを消す様にフーと吐く
20回はやって下さい。


2️⃣気を落ち着かせる呼吸法
①吸い方は逆腹式呼吸と同じです。

②吐く時にかじかんだ手を温める様にほ〜っと丹田に落とす様に吐いて下さい。

10回やって下さい。

3️⃣頭から気を抜く呼吸法

①吸い方は逆腹式呼吸と一緒です。

②吸ったら目を閉じて目ん玉を思いっきり上に上げて頭の天辺からフーっと勢い良く吐いて下さい。

10回やって下さい。


この呼吸法を使って『あいうべ〜』運動もやりましょう。

①おそばをすする様に口から息を吸って
②胸を止めて→丹田を突き出して
③あ・い・う・べ〜で舌を出してロングトーンでのばす!

これを5回やりましょう。

リップロールは口周りの緩和目指してプルプル頑張って下さい!

さて今日のメインは単音基礎トレーニング(お)の下行をやりましょう。

手の動きも付けていきましょう♪

声を出すのと同時にAかBのどちらかのやり方を活用して下さい。

A.声を出す時に一歩前に踏み出して両手を肩から真横に広げて思いっきり胸を張って声出しをして下さい。


B.声を出す時に手をグッと下に下げて重心を落として丹田の位置を意識して声を出して下さい。



手順は!
①おそばをすする様に口から息を吸って
②胸を止めて→丹田を突き出して

③AかBをやりながら

④(お)で声を出す。


こちらの動画でどうぞ!!

女性はこちら
http://youtu.be/CHfgUwCn63w


男性はこちら
http://youtu.be/HYY6B7ABoZI

最後の母音(お)はいかがですか?

(お)が苦手な方は少ないと思いますので…さらによく響く様に楽しく頑張って下さい♫

気持ち良く声が出せるとご自分の進歩を感じられて練習も楽しくなりますよね!

継続が力となりますから地道に頑張りましょう☆

それではまた!!!